sub-lease

サブリース事業

SUB LEASE

サブリース

サブリース【一括借上家賃保証システム】とはサブリースを行う会社がオーナー様(家主様)のアパート・マンションを建物ごと一括して借上げ、それを入居者に転貸するシステムです。

サブリースのメリット

  • 安定した賃貸収入の確保

    サブリース会社から得られる賃料に空室や滞納は影響しないため、空室リスク・滞納リスクを回避できます。

  • 確定申告の簡素化

    サブリース契約は、オーナー様と成都管理サービスの賃貸契約となるので、各部屋ごと契約情報を申告する必要はありません。

  • 更新・苦情対応の一任

    面倒な更新・苦情の対応を任せることができます。また家賃や退去をめぐる訴訟が起きた際にも処理を一任できます。

成都管理サービスのサブリース

既存物件の家賃保証も可能

当社がご提案する一括借上家賃保証システムは新築はもちろんのこと、既存のアパート、マンションも一括借上家賃保証が可能です。
例えば、築年数20年経過の空室が目立ってきた木造アパート等、他社では対応していないような物件でも一括借上家賃保証の対象となります。

スーパーサブリース

アパート、マンションのオーナー様に安全、安定、安心な賃貸住宅経営をご提供する一括借上家賃保証システムです。
ローンの返済期間に合わせて最大35年の長期家賃保証期間が選べます。損害保険に加入するので、バックアップ体制も整っております。また、従来の保証賃料固定型サブリースではなく、収益分配型のサブリース方式を採用しているため保証賃料を上回る収益をオーナー様に分配還元することも可能です。

スーパーサブリースの特長

  • 最大35年の長期家賃保証

    ローンの返済期間に合わせて35・30・25・20・15・10年から保証期間をお選びいただけます。

  • 損害保険による
    保証の信用補完

    損害保険に加入しているので、火災や地震が起こった際のバックアップ体制も整っております。

  • 保証賃料を上回る
    収益分配

    収益分配型のサブリース方式を採用しているため、保証賃料を上回る収益をオーナー様に分配還元することが可能です。